TOP 介護関係の医療事務資格  

 役立つ医療事務資格一覧
医科・歯科 医療事務資格
介護 医療事務資格
レセコン 医療事務資格
調剤 医療事務資格
診療情報管理 医療事務資格
医療事務資格関連情報
医療事務資格一覧
 
医療事務資格の難易度 
医療・介護系資格ランキング
 





ケアクラーク技能認定試験
◆試験の種類 
        民間検定試験  ※資格名 ケアクラーク
◆試験の主催者 
    (財)日本医療教育財団
◆試験の概要 
介護保険制度下で不可欠となる介護事務職の養成を促進するために、日本医療教育財団にて介護事務に関する教育訓練ガイドラインを策定し、介護事務に関する知識と技能のレベルを評価、認定するために実施されている認定試験です。いくつかある介護事務資格の中で一番メジャーな資格です。全国で通用する資格で試験も頻繁に行われているため、取得できるチャンスが多いのも特徴です。
合格者には「ケアクラーク」の称号が与えられ、コミュニケーションや社会福祉、介護技術など、介護事務職として求められる知識と技能を備えていることを証明することになります。
※受験者数 年6,000〜7,000人
◆受験資格
 特になく、誰でも受験できます。

※以前は、「ケアクラーク技能認定試験受験資格に関する教育訓練ガイドラインに適合すると認められるものを履修した者、もしくは、介護事務職として6ヵ月以上の実務経験を有する者」という受験資格が設けられていましたが、それがなくなりました。
◆試験方式  
学科と実技で試験は構成されています。
 ・学科  筆記(択一式)  問題数25問 /試験時間50分
 ・実技  介護報酬請求事務・介護給付費明細書作成  
       問題数2問 /試験時間60分
※学科試験ではテキストや資料などの持ち込みは自由です。
 ・合否判定 学科試験および実技試験の各々の得点率が70 % 以上で合格
 ・試験結果の発表 試験後約一ヶ月後に通知
 ・技能認定合格証の交付
  合格者に「ケアクラーク」の称号が与えられ、技能認定合格証が交付されます。
 ・合格発表
  試験日から約1ヵ月後に郵送により通知。 
◆試験科目 
・学科  介護事務知識   
@人間関係(コミュニケーション) A社会福祉 B老人福祉 C地域福祉 D社会福祉援助技術 E老人・障害者の心理 Fリハビリテーション G介護概論 H介護技術・障害形態別介護技術 I医学一般 J介護保険制度概論
・実技  介護報酬請求事務  
@居宅サービス介護給付費明細書の作成
A施設サービス等介護給付費明細書の作成  
◆試験の実施スケジュール
    年6 回 (4月、6月、8月、10月、12月、2月)
◆試験会場
    各都道府県内の公共施設等
◆受験料
    6,000円
◆試験の難易度/合格率
・難易度 「C」やや易
・合格率 60〜65%前後 
◆試験に関するアドバイス
・正答率70%は高い数値ですが、まじめに勉強していれば、難しいというレベルでもないはずです。学習時間を3ヵ月から5ヵ月程度と考えて、勉強に集中すれば問題ないでしょう。
介護事務関係の資格にはよく似た名前の資格がたくさんあり、”一体どの資格を取得したらいいの?”と思われることでしょう。
貴女が介護事務で働いてみたいと考えておられるのなら、回答はズバリ、「ケアクラーク」を取得してください。

・この試験は、できればカリキュラムが認められている団体受験校(専門学校や短大、大学、スクール等)で学習し、受験するのが効果的なようです。

・学科試験、実技試験の両方ともにまんべんなく得点することを意識して勉強しておけば、合格が近くなると思われます。 
◆「ケアクラーク」の受験と資格の取り方
医療や介護分野での女性の仕事の中で、看護師や介護福祉士は国家資格ですが、夜勤があり、仕事も体力的にきつい仕事が多いため、妊娠・出産などを経て仕事を続けていくには無理があると思います。しかし、介護事務の場合は、主な仕事が介護事業に不可欠な「介護報酬請求業務」が中心になり、この仕事は、事務作業なので比較的休みの融通もききやすく、残業や夜勤はありませんので体も楽です。
将来的に考えても、受験条件が変わり、誰でも受験できるようになったこの時期に、ケアクラークにチャレンジしておくことは、タイミングも良く資格取得のチャンスだと思います。
さらに言えば、ケアクラークの仕事は、ケアマネージャーが作成したケアプランを遂行する仕事が主になります。ケアマネージャーの仕事には介護保険の給付管理業務があるため、ケアクラークで介護事務をするということは、ケアマネージャーの業務の一部を経験することになります。そのため、将来ケアクラークの体験をケアマネージャーへのステップにするという目標を持てることにもなります。

◆試験対策(スクール・講座)
  介護事務(ケアクラーク)スクール・講座一覧
◆試験対策教材
  介護報酬請求事務関連教材一覧  
◆問い合わせ先
財団法人 日本医療教育財団公式HP http://www.jme.or.jp/index.html
〒101-0064 東京都千代田区猿楽町2-2-10
           TEL:03-3294-6624(代)/FAX:03-3294-1787


 Copyright (C) 2013 医療事務資格の取得 All Rights Reserved.