TOP 主な医療事務資格一覧  

 役立つ医療事務資格一覧
医科・歯科 医療事務資格
介護 医療事務資格
レセコン 医療事務資格
調剤 医療事務資格
診療情報管理 医療事務資格
医療事務資格関連情報
医療事務資格一覧
 
医療事務資格の難易度 
医療・介護系資格ランキング
 
資格関係リンク集
 
 介護資格制度が変わります
 
資格を武器に転職するには
資格取得のための情報検索  
 
2014年度資格試験日程    
役立つ資格    


医科・歯科 医療事務資格
診療報酬請求事務能力認定試験(財団法人日本医療保険事務協会)
 医科・歯科の2種類があります。資格試験ではどちらかを選択して受験します。
医療事務技能審査試験(財団法人日本医療教育財団) 
 この資格試験には、1級と2級があり、それぞれ学科試験と実技試験が実施されます。
保険請求事務技能検定試験(日本医療事務協会) 
 受験するためには、日本医療事務協会が認定する医療事務講座の修了が必要です。
医療秘書技能検定試験(医療秘書教育全国協議会)
 医療分野で事務のスペシャリストを目指す事ができる医療事務資格です。
医療事務管理士技能認定試験(株式会社技能認定振興協会)(JSMA)) 
 平成17年に特許庁より商標登録が認められた、名実ともに認知された資格です。
医療情報実務能力検定試験(医療福祉情報実務能力協会/MEDIN(メッドイン))
 診療報酬請求事務の一定の能力を証明する資格。試験は在宅で受験します。
医療保険士(医療保険学院/株式会社エム・アイ・シー) 
 病院の会計事務や保険診療の明細書作成の資格、医療保険学院が認定する資格。在宅試験。
医療秘書技能認定試験(財団法人日本医療教育財団) 
 主にこの認定試験の受験資格を有する受験校を対象とした団体受験として実施されています。
日本医師会 医療秘書認定試験(日本医師会) 
 日本医師会規程の秘書技能科目を3科目取得していなければ受験できない資格試験です。
医療管理秘書士(財 日本病院管理教育協会/大学・短期大学医療教育協会)
 秘書業務を行う医療秘書士の上級資格。試験合格後、資格申請が必要です。 
医療秘書情報実務能力検定試験(医療福祉情報実務能力協会/MEDIN(メッドイン))
 診療報酬請求事務と医療秘書で求められる一定の能力を有すことを証明する資格。 
ホスピタルコンシェルジュ検定試験(株式会社技能認定振興協会)(JSMA) 
 医療事務に求められる接遇力と患者応対に必要な知識とスキルを証明する資格。
  医師事務作業補助者講座        医療事務講座
介護関係の医療事務資格
介護保険事務管理士(財 日本病院管理教育協会/大学・短期大学医療教育協会) 
 介護報酬請求事務の知識と能力を認定する医療事務資格。指定校での履修必要。
介護情報実務能力認定試験(医療福祉情報実務能力協会/MEDIN(メッドイン)) 
 介護保険請求事務の一定の実務能力を認定する医療事務資格です。
ケアクラーク技能認定試験(財団法人日本医療教育財団) 
 社会福祉制度や介護報酬請求事務などに関する知識と技能を評価する資格です。
福祉事務管理技能検定試験(医療秘書教育全国協議会) 
 社会保障制度と介護保険制度の知識、介護報酬請求事務の能力を評価する資格
メディカルケアワーカー/介護助手(医療福祉情報実務能力協会/MEDIN(メッドイン))
 別名「看護助手」の技能の向上を図るため、看護助手実務能力を評価する資格。
 介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級)講座  介護事務(ケアクラーク)講座
レセコン関係の医療事務資格
医事コンピュータ技能検定試験(医療秘書教育全国協議会)  
 必要なコンピュータの知識とオペレーション技能を審査し、認定する事務資格。  
医事情報システムオペレーター(全国医療関連技術審査機構)
 レセプトコンピュータ実務に必須の知識・技能の習得度を認定する資格試験。  
医療情報システムオペレーター(全国医療関連技術審査機構)
 カルテやレセプトの入出力等の医療事務のコンピュータの操作技術を評価する資格
医事オペレーター技能検定試験(財団法人日本医療教育財団)
 医療事務のスキルアップ等に活用。合格者には「メディカルオペレータ」の称号付与
 
調剤関係の医療事務資格
 調剤報酬請求事務技能認定(財団法人 日本医療教育財団)
 協会が行う検定試験。正式に履歴書に記載できる医療事務資格の一つ。
 調剤事務管理士技能認定試験(技能認定振興協会)
 調剤報酬の仕組みの理解度と調剤報酬算定のスキルを評価する医療事務資格。
 調剤報酬請求医務専門士検定試験(調剤報酬請求事務専門士検定協会)
 調剤報酬請求事務に必要な知識と技能のレベルを評価、認定する資格。
 医療保険調剤報酬請求事務士(医療保険学院)
 調剤報酬明細書を正しく作成する能力を評価する医療事務資格です。
 調剤薬局事務士(全国医療関連技術審査機構)
 調剤に関する点数の取り扱いや実務能力を判定する医療事務資格。2級のみ実施。
 薬剤情報担当者(医療福祉情報実務能力協会 略称:MEDIN(メッドイン))
 薬剤師の業務範囲外まで網羅する、薬のスペシャリストを目指す医療事務資格。
 調剤情報実務能力認定試験(医療福祉情報実務能力協会 略称:MEDIN)
 調剤報酬請求事務や薬局運営、経営のスペシャリストを目指す医療事務試験です。
調剤事務講座
診療情報の管理事務資格
 診療情報管理士認定試験(社団法人 日本病院会)
 診療記録のデータや情報を分析し、医療の向上をはかる専門職をめざす資格。
 病歴記録管理士認定試験(財団法人 日本病院管理教育協会)
 医師の補助者として、病歴記録の管理と活用を担当する専門職員をめざす資格。
 診療情報管理技能認定試験(財団法人 日本医療教育財団)
 診療情報管理業務に必要な病名コーディング等の知識と技能を評価、認定する資格
 

 Copyright (C) 2013 医療事務資格の取得 All Rights Reserved.