TOP 医科・歯科関係の医療事務資格  

 役立つ医療事務資格一覧
医科・歯科 医療事務資格
介護 医療事務資格
レセコン 医療事務資格
調剤 医療事務資格
診療情報管理 医療事務資格
医療事務資格関連情報
医療事務資格一覧
 
医療事務資格の難易度 
医療・介護系資格ランキング
 





保険請求事務技能検定試験
◆試験の種類 
      民間検定試験
◆試験の主催者 
      財団法人 日本医療事務協会(三幸医療カレッジ)
◆試験の概要 
主に、医療事務を専攻している大学や専門学校、各種職業訓練校の学生などが受験する保険請求事務に関する知識を問う検定試験です。
試験は実技と学科試験があり、学科試験では医療保険制度、診療報酬・薬価・材料などに関する基礎知識が、また実技試験では診療報酬請求事務(レセプト作成)能力が問われる試験です。昭和49年に始まり、約30年以上の歴史を持つ試験で、医療事務資格の中でも認知度の高い試験の一つです。
※保険請求事務技能検定試験に合格すると「医療事務資格」が取得できます。
◆受験資格
日本医療事務協会主催の医療事務講座(標準学習期間1〜2カ月)の修了生を対象としていますが、それ以外にも医療事務を専攻している大学、専門学校、各種職業訓練校の学生も受験可能です。
◆試験方式  
  ・試験は実技試験と学科試験で構成されています。
 ・試験時間 2時間
 ・合格基準 非公開
 ・合格発表 試験日の約3週間後
◆試験科目
  【学科試験】:医療保険制度、診療報酬・薬価・材料などの基礎知識、医学・薬学の基礎知識などが問われます。
1.医療保険制度(医療保険の概要) 2.診療報酬(基本診療) 3.薬価、材料等の基本知識 4.投薬、注射、処置 5.麻酔 6.検査 7.画像診断 8.リハビリ 9.入院 10.医療用語
 【実技試験】:レセプト作成
診療報酬請求事務(レセプト作成)
◆試験の実施スケジュール
・通学コース受講者:年7回(3月、4月、6月、7月、9月、11月、12月)
・通信講座、ビデオ講座、インターネット講座受講者 : 毎月実施
※・申込みは、試験日の15日前までに協会あてに申請書を郵送(当日必着)
◆試験会場
  試験開催月によって異なる(全国各地で実施)
◆受験料
・学科+実技 7,000円
・学科のみ 2,000円
・実技のみ 5,000円
※不合格の場合、不合格になった科目のみの受験が可能
◆試験の難易度/合格率
・難易度  「Dの上」易しい 
・合格率  75%前後 
※2012年3月度実施分(初回受験者のみ)76.70%
※難易度ランク
  S(超難関)・A(難関)・B(普通)・C(やや易しい)・D易しい(上/中/下)の5段階
◆試験に関するアドバイス
指定の講座(通学、または通信講座)を受講したら、あとは独学で取得可能。過去問集を購入し、必ず1度は全体を通してやってみて、弱点を克服しておくこと。
それと、診療報酬点数表で早く探し出せることがポイントになるため、見出しのインデックス等を付けたり、自分なりの早見表を作るなど、試験のための準備をしておくこと。
独学の場合、日本医療事務協会が主催して開講する「直前!! 検定対策講習会」がお薦め。これを受講しておけば問題なし。受講料10,000円   詳細はこちらを参照。

受検者数は、例年約700人。受験者の男女比率は1:9、最多年齢層は30代です。
累計合格者数は、約12万人(2011年度末)
全国の医療秘書科のある短大や専門学校の学生、医療事務スクールの学生などが数多く受験しています。資格取得後は医療機関に勤務し、保険請求事務の専門家として活躍することができる医療事務資格です。
(注)医療事務の仕事は、患者のカルテを見ながら書類に記入したり、計算したりする反復作業が多いため、計算が得意で、根気がある人に向く仕事です。また、計算間違いや見落としなどがあってはダメなので、神経の細やかさや注意力も必要になります。

※資格取得後は、病院、診療所などの医療機関や調剤保険薬局などで医療事務職として働くことが主になります。
◆「保険請求事務技能検定試験」の受験資格の取り方 
試験に合格するために、日本医療事務協会が認定する医療事務講座を受講し、修了しなければなりません。講座の受講方法は、スクールに通学して受講する方法と、自宅で受講する通信講座があります。
どちらで受講するにせよ、とりあえず「資料請求」しなければなりません。
@無料の資料請求をして学習方法を含めて再検討して見ること。まずこれが第一歩になります。
   ⇒当財団の「医療事務資格講座」の無料資料請求フォーム
※下記の通学スクールや通信講座の欄からも講座を検索できます。
A講座内容の資料が送られてきたら、資料を十分に読んで受講を決意したら、受講方法や受講コースなど申込書に書き受講料を添えて郵送します。
  ※受講期間は、通学コースで1〜3ヵ月  通信講座で2〜3ヵ月です。
※独学の方は、「安心サポート 直前!! 検定対策講習会」の受講がお薦めです。

 ※資格取得対策   医療事務講座の解説 

◆試験対策(スクール・講座)
  医療事務 通学スクール・通信講座一覧
◆試験対策教材
  医療事務ハンドブック2012    検定試験合格のための過去問題集
◆問い合わせ先
  〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウエスト7F
  日本医療事務協会 TEL:03-3349-6011


 Copyright (C) 2013 医療事務資格の取得 All Rights Reserved.